楽天ウォレットで仮想通貨を自動で積立投資する方法は?初心者向けに徹底解説

この記事の内容

  • 楽天ウォレットのに自動積立機能はない
  • 楽天ウォレットで積立投資する場合手動のみ
  • 仮想通貨を完全自動で積立投資する方法(ネタバレ:コインチェックを使う)

まずは結論から

楽天ウォレットに自動積立機能はありません。

楽天ウォレットを使って積立投資をする場合は、手動で仮想通貨を購入し続けなければ行けません。

  • お金を楽天ウォレットに送金
  • 決まった日付に仮想通貨を購入

上記を手動で行えばOKです。

しかし、手動にて積立投資を続けるのはなかなかシンドイです…。

シンドイ理由(後述にて深堀りします)

  • 感情に邪魔される
  • 普通にめんどくさい

上記の通り、積立投資を行うなら自動積立機能がある仮想通貨取引所がオススメです。

楽天ウォレットでは「楽天ポイント」を仮想通貨に換金することができます。

ゆと

ポイントを利用したい人は楽天ウォレットを利用しましょう!

楽天にこだわりがなければ、コインチェックがオススメです。

コインチェックであれば、仮想通貨の購入からコインチェックへの入金まで完全自動で行ってくれます。

  • 友達とランチ
  • ゆっくりお昼寝
  • 趣味に没頭

初期設定だけしたら、普段通りに過ごしてOKです。感情に邪魔することなく、積立投資が出来ますよ。

とはいえ、楽天ウォレットで積立投資をしたい人もいるはず。

そんなあなたにむけて、この記事では楽天ウォレットを使って簡易的に積立投資を行う方法とコインチェックの自動積立を行う方法について解説していきます。

それでは見ていきましょう。

目次

楽天ウォレットで仮想通貨の積立投資はシンドイです

繰り返しにはなりますが、楽天ウォレットに仮想通貨の自動積立機能はありません。

ゆと

残念です…。

楽天ウォレットで仮想通貨を積立投資する場合、手動で行う必要があります。

ただ、個人的には手動の積立投資はオススメ出来ません。

というより、普通の人にはシンドイです…。

仮想通貨の積立投資はコインチェックがオススメです。コインチェックでの積立方法は後述にて解説します。

シンドイ理由は以下の通りです。

  • 感情に邪魔されて買い増し出来ない
  • 普通にめんどくさい

順番に解説します。

感情に邪魔されて買い増し出来ない

ビットコインは株と比較できないくらいに値動きが激しいです。

ビットコインと日経のチャートを比較して見てみましょう。

日経225(2.7万→3.3万→3.2万→3.3万)

ビットコイン(360万→400万→450万→370万→400万)

ビットコインくん、絶叫マシンじゃん…。

日経は5千円くらいの変動に対して、ビットコインはほぼ100万円の変動です・・・。

あなたはこの状況下でも、機械的に投資することは出来ますか?

ぼくは怖くて出来ないです。笑

手動にて購入する場合、市場価格は必ず視界に入るので、一般的なメンタルなら多少の葛藤はあるはず。

ゆと

逆のパターンで、爆買いしてしまうことも…

普通にめんどくさいし心が折れる

数年後、ビットコインの価値は上がると言われています。

しかし、ビットコインは3年間程低迷期が続いていました。(下図参照)

あなたは、この低迷期にもコツコツと積立投資出来ますか?

なかなかシンドイですよね。

手動の場合、どんなに忙しくても、日本円の入金からビットコインの購入まで自分で行う必要があります。

しかも、低迷期が続いた時期にもコツコツと自分の手を動かさなければ行けません。

ぼくなら心が折れると思います。

一般的なメンタルの人が、長期的に積立投資を行う場合、自動積立機能で投資していくことが最善な方法なのです。

楽天ウォレットで仮想通貨を積立投資をする方法と注意点

楽天ウォレットに自動積立機能はないので、手間がかかりますが、自分の手で行う必要があります。

楽天ウォレットで積立投資したい人は、先に楽天ウォレットの口座開設を済ませましょう。

手順は以下のとおりです。

  • 楽天会員の登録
  • 楽天会員IDでログイン
  • 各種交付書面の承諾
  • お客様情報の登録
  • (楽天銀行口座をお持ちの方)楽天銀行の口座振替登録 or (楽天銀行口座をお持ちでない方)らくらく本人確認で行う

楽天ウォレットから動画も出ていますので、こちらも参考にしてみてください。

≫楽天ウォレットの口座開設はこちら

口座開設ができたら積み立てていくのみです。

仮想通貨の積立投資を行う場合は、ドルコスト平均法が一般的です。

手動でドルコスト平均法を行う場合の注意点は、以下の通り。

  • 日付と購入金額を決める
  • 決めた金額を長期的に積み立てる

順番に解説していきます。

日付と購入金額を決める

ドルコスト平均法の恩恵を受けるためには、購入する日付と金額を決めて買うようにしましょう。

ドルコスト平均法は決まった日付や金額で投資し続けないと、恩恵が薄くなってしまいます。

しかし、手動の場合にはどうしても価格が気になってしまい、思うように積立投資ができないことも・・・。

ドルコスト平均法では決まった日付て購入する必要があるため、割高でも買い増しを続けれる精神も必要になります。

決めた金額を長期的に積み立てる

日付と金額を決めたら、あとは長期スパンで積み立てましょう。

楽天ウォレットの場合は、手動で積み立てる必要があるので先程と同様に、強い精神力が必要です。

また、どんなに忙しくても自分の手を動かして買い増していく必要があります。

手動の場合、忘れてしまったらもちろん買えません。

一回忘れてしまうと、どんどん忘れ癖がついてきてしまいます・・・。

ゆと

そのため、ドルコスト平均法で投資を行う場合は自動の積立機能があれば使いましょう。

仮想通貨を積立するならコインチェック

上記の通り、楽天ウォレットで仮想通貨の積立投資は相性が悪いことがわかったと思います。

仮想通貨の積立投資を行う場合には、コインチェックを使いましょう。

コインチェックの積立機能を使えば、完全自動で購入までしてくれます。

そのため、仮想通貨初心者でもOKです。

理由は以下の通り。

  • 500円から自動購入できる
  • 他銀行から自動入金

順番に見て行きましょう。

300円から自動購入できる

コインチェックでは1日あたり300円からの投資ができます。

仮想通貨投資が初めての初心者や、予算が少なくてもOKです。

ゆと

怖いなあ・・・って思う人でも少額から始められるので安心ですね。

他銀行から自動入金

コインチェックは他銀行から自動で引き落としをしてくれます。

あなたが、銀行からお金を取り出して、コインチェックに入金する・・・なんてことはありません。

一度設定してしまえば、あとは手間要らずです。

コインチェックで仮想通貨の積立方法は?

コインチェックでの積立設定はとても簡単です。

先に口座開設をしておく必要があるので、まだの人は口座開設を済ませておきましょう。

≫コインチェックの口座開設はこちら

アプリを開いて「ウォレット」→「coincheck つみたて」をタップしていきます。

「つみたてを始める」をタップします。

次に、引き落とし先口座を設定していきます。

当ブログでは「住信SBIネット銀行」を選んでます!

画面の内容に従っていき、引き落とし口座を設定していきます。

入力を進めていき、下の写真のような画面まで進めば登録完了です。

そのまま「OPEN」をタップしてください。

つみたて設定画面へ戻り、「プラン・金額を設定する」をタップします。

①のプランを選択します。

②の積み立て希望の銘柄にチェックを入れます。(複数OKです。)

③の積み立てる金額を入力して「積立を申請する」をタップします。

お疲れ様です。これで積立設定が完了です。

下記記事でも詳しく解説しているので、よければ参考にしてみてください。

まとめ:楽天ウォレットで仮想通貨の積立投資は修行です

ここまでご覧いただきありがとうございます。

楽天ウォレットで、仮想通貨の積立投資は理論上では可能ですが、割高の値段でも購入し続ける精神が必要になります。

コツコツと積立投資を行うなら、自動積立機能を利用しましょう。

過疎通過の積立ならコインチェックがオススメです。

オススメな理由
  • 300円から購入可能
  • 一度設定したら完全放置でOK

手動でもできるのですが、やはり完全自動でやってくれる取引所なら楽ですし長続きできます。

ビットコインの性質上、今現在まで価格が右肩上がり増え続けると言われています。理論的には「今が」最安値です。

少しでも気になったら「今すぐ」始めましょう。

仮想通貨を運用したい人は「運用」するべし

積み立てた仮想通貨を放置するのは少し勿体無かもです。

どうせなら、貸し出して運用してみませんか?

下記記事では「12%」で運用する方法を解説しています。こちらも併せてどうぞ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次