【初心者向け】スマホでOK!メタマスクへの登録方法は?送金方法や注意点も解説!

この記事では、メタマスクの登録・送金方法を解説しています。

こんにちは。ゆとです。

悩む人

イーサリアムをやっと買えたぞ・・・!
でも、NFTを買うためにはメタマスクっていうものが必要らしい。初心者でも使えるかな?

こんな悩みにお答えします。

DeFiやNFTを買うために口座開設をしてイーサリアムも買ったのに次はメタマスク!?って感じですよね?

安心してください!

結論から言うと、メタマスクの登録はとても簡単で10分で完了。使い方もこの記事を読めば使えるようになります。

メタマスクとは、仮想通貨やNFTを保管しておくお財布=ウォレットです。

  • NFTを購入したい。
  • 仮想通貨を保管したい。
  • DeFiやNFTゲームに興味がある。

こんな人は確実に必須のツールと言えます。

一般的にPCで使われることが多いですが、スマホ版と登録方法は同じなのでPCで登録したい人でもこの記事は参考になるはずです。

メタマスクの登録と使い方をマスターして仮想通貨の世界を楽しんで行きましょう!

目次

事前準備:仮想通貨取引所の開設

メタマスクを使用する上で仮想通貨は必須です。

仮想通貨取引所の口座開設をしていなければ先に開設しておきましょう。

下記リンクはコインチェックの公式サイトです。アクセスして口座開設しておきましょう。

≫コインチェックの公式サイトへ行く

また、コインチェックや口座開設手順についてスクショ付きで解説しています。

合わせて参考にしてみて下さい。

メタマスクの登録手順【5STEP】

早速メタマスクの登録を行って行きましょう!手順は以下の5STEPです。

  • メタマスクをインストール
  • メタマスクの登録
  • ウォレットの登録
  • パスワード登録
  • 秘密のリカバリーフレーズを紙に書き留めて保存

上記の5STEPは10分もあれば完了できます。サクッと進めて行きましょう!

メタマスクをインストール

まずは、メタマスクの公式サイトからメタマスクのインストールをしましょう。

メタマスクの公式サイト

注意点ですが、偽サイトからインストールしないようにしてください。

メタマスクの偽サイトからインストールしてしまうと、メタマスクに送金したお金が抜かれちゃいます。

上記のURLは本物ですので安心してください。

メタマスクの登録

インストールが完了したらメタマスクの登録を行っていきましょう。

インストールが完了したらメタマスクのアイコンを起動して【開始】→【新規ウォレットを作成】をタップしていきましょう。

パスワード登録

次にパスワードの設定をしていきます。好きなパスワードを設定し、チェックマークを入れて【パスワードの作成】をタップします。

iPhoneであればFaceIDでもパスワードロックができます。

秘密のリカバリーフレーズを紙に書き留めて保存

次に秘密のリカバリーフレーズを設定して行きます。

この秘密のリカバリーフレーズはメタマスクのバックアップに必要になります。

このリカバリーフレーズを使えばメタマスク内の仮想通貨を盗まれてしまう可能がありますので、絶対に誰にも見せないようにしましょう。

このリカバリーフレーズは順番通りに入力する必要がありますので、順番通りにアナログ媒体にメモしておくことをオススメします。

リカバリーフレーズを順番通りに書き留めて終わったら【続行】をタップします。

リカバリーフレーズの入力

次に書き留めたリカバリーフレーズを入力して行きましょう。

画面に表示されているリカバリーフレーズを順番通りに入力してきます。

入力がおわったら【続行】をタップする。

お疲れ様です。これでメタマスクの登録が完了しました。

メタマスクへ送金手順【2STEP】

無事にメタマスクの登録は出来たでしょうか?次にメタマスクに仮想通貨を送金していきましょう!

メタマスクへの入金は以下のステップでOKです。

  • 仮想通貨取引所で仮想通貨を購入
  • 仮想通貨をメタマスクへ送金

では順番に見ていきましょう。

仮想通貨取引所で仮想通貨を購入する

メタマスクへ送金する仮想通貨を購入しておきましょう。

NFTはほとんどの場合イーサリアムを使って購入することになるので、仮想通貨はイーサリアムを買っておきます。

下記記事で仮想通貨の購入手順について、スクショ付きで解説しています。

必要であればこちらもどうぞ。

仮想通貨をメタマスクへ送金

次は購入した仮想通貨をメタマスクへ送金していきましょう。

まずメタマスクを開き赤枠をタップしてパブリックアドレスをコピーします。

ゆと

パブリックアドレスはメタマスクの口座番号みたいなものと覚えておけばOKです。

ビットフライヤーの場合は、【出金】→【外部イーサアドレス入力】とタップしましょう。

その後、ラベルとコピーしたパブリックアドレスを貼り付けて【保存】をタップする。

その後、出金したい金額を入力していきましょう。

最後に入力内容の間違えがなければ【出金】をタップする。

間違えたアドレスを貼り付けて送金してしまうと永遠にお金は戻ってきません。泣

また、送金には0.005ETHかかりますので余分に送金しておきましょう。

送金したイーサリアムは反映まで少し時間がかかりますので焦らず待ちます。しばらく時間をおいて確認しましょう。

送金されたらメイン画面に反映されます。

これでメタマスクへの入金は完了です。お疲れ様でした!

ゆと

このときは送金から反映されるまで3時間かかりました。

メタマスクの注意点

メタマスクを使用する上での注意点を解説して行きます。

仮想通貨は中央管理者が不在で成り立っている通過です。

もしトラブルに巻き込まれて仮想通貨を失ってしまっても自己責任。だれも補償してくれません。

以下のリスクを把握しておくことでトラブルに巻き込まれないように立ち回りましょう!

  • 詐欺に注意する
  • 誤操作に注意する
  • リカバリーフレーズを誰にも見せない・忘れない
  • しっかり自分でググる

順番に見て行きましょう。

詐欺に注意する

まだまだ発展途上の仮想通貨の世界にはたくさんの詐欺が横行しています。

偽のオープンシーにメタマスクを連携してしまうとメタマスク内のお金は盗まれてしまいます。

本物かどうかしっかりと調べてから連携しましょう。

誤操作に注意する

仮想通貨の送金時などアドレスの誤字や誤操作によって誤って送金してしまい、仮想通貨を失ってしまうケースが初心者あるあるです。

誤操作によって失った仮想通貨は自己責任。帰ってきません。

メタマスクに送金するときは必ずメタマスクから直接コピー&ペーストして間違えないようにしましょう!

リカバリーフレーズを誰にも見せない・忘れない

リカバリーフレーズは誰にも見せないようにしましょう。

リカバリーフレーズを使うことでウォレットに侵入することができウォレット内のお金が盗まれてしまいます。

リカバリーフレーズは誰にも言わない。見られないようにしましょう。

しっかり自分でググる

仮想通貨についての基礎知識を身につけて少しでもおかしいなと感じたことはとことんググりましょう。

下記記事では仮想通貨とはどんなものかについて初心者向けに書いていますので、よければ覗いてみてください。

騙し取られたお金は戻ってきません。少しでも怪しいと感じたことは自分でも調べて知識を身につけ自衛に努めましょう。

まとめ:メタマスクを使ってみよう!

ここまで見ていただきありがとうございます。

メタマスク自体の登録はとても簡単で10分もあれば完了します。

しかし、まだ使い慣れていない初心者を狙った詐欺が増えているのも事実です。

しっかりと知識を身につけて、正しく利用してNFTやDeFiをエンジョイして行きましょう!!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次