【初心者向け】仮想通貨デビューはコインチェック!口座解説手順を画像付きで徹底解説!

こんにちは。ゆとです。

この記事は、コインチェックの口座開設手順をスクショ付きで解説しています。

悩む人

仮想通貨に興味はあるけど仮想通貨の口座開設って難しそうだな…

こんなあなたの悩みにお答えします。

「仮想通貨取引所 おすすめ」と検索すると色んな仮想通貨取引所があると思います。

そんな数ある取引所の中でも、当ブログがオススメしているのはコインチェック!

コインチェックがオススメな理由⤵︎ ︎(後述で詳しく解説してます)

  • シンプル設計&人気ナンバーワンの仮想通貨取引所
  • ビットコインの取引手数料が無料
  • ハッキング対策がしっかりしている

初心者であれば機能性は不要です。

まずは「初心者でもわかりやすい」取引所で、仮想通貨について理解を深めていきましょう。

ぶっちゃけ、どこの取引所の口座開設自体は無料ですので、コインチェックで仮想通貨に慣れてから他で口座開設すればOKです。

ゆと

ぼくも最初はコインチェックで仮想通貨デビューしましたよ👏

この記事を読めば、知識ゼロの仮想通貨初心者さんでも、立派な仮想通貨投資家になれます!

そして、

考える人

口座開設ってなんだか小難しそうだな。。。

と感じているあなたのために、口座開設の手順をスクショ付きで解説していますので安心して読み進めてくださいね。

それでは行ってみましょう!

\ 4年連続アプリDL数No1 /

目次

初めてならコインチェックを選ぶべき3つの理由

冒頭でもお話した通り、初心者&初めての仮想通貨取引所はコインチェック一択です。

なぜなら、コインチェックは他の仮想通貨取引所と比較しても、シンプル設計で初心者でも手軽に利用できます。

さらに、コインチェックを使うメリットとして以下が挙げられます。

  • 人気ナンバーワンの仮想通貨取引所
  • ビットコインの取引手数料が無料
  • ハッキング対策がしっかりしている

順番に見ていきましょう。

シンプル設計&人気ナンバーワンの仮想通貨取引所

コインチェックは初心者でもわかりやすいシンプル設計で取引画面も見やすくつかられています。

そのため、コインチェックは初めての仮想通貨取引所として選ばれ続けており、アプリのダウンロード数No.1を誇っています。

ビットコインの取引手数料が無料

この記事を読んでいる人のほとんどは仮想通貨初心者だと思います。

そんな初心者だからこそビットコインを買いましょう!

仮想通貨の価格変動率は高く、初心者にとっては難しい銘柄です。

仮想通貨の中でもビットコインは取引量が最も多く、「半減期」と呼ばれるビットコインの性質上、今後も価値が上がると言われています。

投資を行う上で、手数料を安く済ませるのは鉄則です。

コインチェックはビットコインを購入するにはもってこいの取引所になってます。

ハッキング対策がしっかりしている

コインチェックは過去にハッキングされたことがあります。

被害総額は約580億円にもなり、当時は大々的に報道されていました。

そんな経験もあり、現在のコインチェックは徹底的なセキュリティの見直しを行っており、前述した通り、国内人気ナンバーワンの取引所と返り咲きました。

1度ハッキングされた経験があるからこその信頼があり、それを裏付ける人気がコインチェックにはあります。

セキュリティ面を気にする人にはオススメの取引所となっています。

コインチェックで口座を開設する時に必要なもの

口座開設に必要なものは、スマホと身分証明書の2点でOKです。

身分証明書として有効なものは以下です。

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

上記の身分証明書はスマホで直接写真を撮ってアップロードするだけですので、コピーは取らなくてOKです。

コインチェックで口座開設までのステップ

口座開設は以下のステップで進めていきます。

  • メールアドレスとパスワードの入力
  • 電話番号の入力
  • 基本情報の入力
  • 本人確認をする

先ほどお話しましたが、本人確認書類が必要ですので準備しておいてください。

それでは順番に解説して行きます。

メールアドレスとパスワードの入力

まずは、下のリンクからコインチェックへアクセスします。

≫コインチェックの公式ページへ行く

「口座開設(無料)はこちら」をタップします。

メールアドレス、パスワード、「私はロボットではありません」のチェックボックスをタップしていきます。

認証が終わると、先ほど入力したメールアドレスにメールが届いているはずです。

コインチェックから届いたメールを開いてURLをタップします。

すると、下記の画面に移ると思いますので、save my〜のところをチェックして「OPEN」タップします。

すると、アプリのインストール画面に移りますのでインストールしましょう。

(既にインストール済みの人は、アプリか立ち上がります。)

アプリを開いて、先ほど入力したメールアドレスとパスワードを入力し、「メールアドレスでログイン」をタップします。

コインチェックから確認メールが来ると思います。

メールを開いてURLをタップします。

「アプリをひらく」をタップします。

各種重要事項の確認

コインチェックを開いたら、画面下にある「会員登録」をタップします。

各種重要事項がズラーっと表示されますので、「同意する」をタップします。

本人確認をする

次は本人確認を進めて行きましょう。

「電話番号確認」をタップします。

自分の携帯番号を入力して「次へ」をタップします。

つぎに「基本情報入力」をタップします。

画面の案内に従ってどんどん進めていきましょう!

ここでは以下の内容を入力します。

  • 氏名(フリガナ)
  • 生年月日
  • 性別
  • 国籍
  • 居住国
  • 郵便番号
  • 住所
  • 職業
  • 金融資産状況
  • 資金の性格
  • 主な利用目的
  • 取引の経験
  • 取引の動機

最後まで入力したら「確認」をタップします。

続いて、本人確認書類を提出します。

本人確認書類の撮影をしますので、準備しておきましょう。

「本人確認書類」をタップします。

タップしたら、コインチェックからメールが届いているはずです。

届いたメールを開いて、記載されているURLをタップします。

最後まで読み進めて、「同意して進む」をタップします。

「注意事項を確認しました」にチェックを入れて、「次へ進む」をタップします。

「次へ」をタップします。

あとは画面の案内に従って写真撮影を行って行きましょう。

これで登録は終了です。お疲れ様でした。

ゆと

あとは審査結果を待ちましょう!

【推奨】2段階認証もしておく

本人確認書類の提出までで申請は完了していますが、審査待ちの間に2段階認証を行っておきましょう。

2段階認証の設定は絶対ではありませんが、不正ログイン防止やセキュリティ面で強化できます。

2段階認証アプリは【Google Authenticator】がおすすめです。

2段階認証するにあたり、使用しますのでダウンロードしておきましょう。↓

Google Authenticator

Google Authenticator

Google LLC無料posted withアプリーチ

アプリを開いて「ウォレット」をタップして、右上の人を続けてタップします。

「2段階認証設定」をタップします。

セットアップキーをタップしてコピーします。

先ほどダウンロードした、【Google Authenticator】を開いて右下の「+」→「セットアップキーを入力」をタップしていきます。

上から、「コインチェック」と入力して、先ほどコピーした「セットアップキー」をペーストします。

セットアップキーをペーストしたら「追加」をタップします。

コインチェックに戻って「設定を完了」をタップしてください。

お疲れ様でした。これで2段階認証は完了です。

次のステップ:無料で入金してみる

無事に口座開設はできたでしょうか?

口座開設ができたら、お金を入金して実際に購入してみましょう。

コインチェックへの入金手段はいろいろありますが、下記の記事で「格安で入金する方法」を解説しています。

よければ参考にしてみてください。

コインチェックつみたて

コインチェックつみたてで投資をしてみたい人に向けて、下記記事でも解説しています。

リスクを抑えて投資したい人は必見です。

こちらもよければ見ていってください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次