【スマホ版】ビットフライヤーでリップル(XRP)をお得に購入する方法!

この記事では、リップルをお得に購入する方法について解説しています。

こんにちは。ゆとです。

悩む人

リップルを買いたいな〜でもどこで買えばお得に買えんるだろう・・・。

こんな疑問にお答えします。

先に結論をいうと、ビットフライヤー(取引所)でリップルを購入することでお得に購入することができます。

ビットコインやイーサリアムと違ってリップルは取引所間の送金性能に優れています。

ゆと

イーサリアムやビットコインで海外の取引所へ送金は、、、正直もったいないです。泣

海外の仮想通貨取引所でしか買えないコインやDeFiに興味がある人は購入することをオススメします。

手数料を抑えてリップルを買う手順を画像付き解説していますので、サクッと覚えてお得に取引して行きましょう!

目次

事前準備:口座開設&口座へ入金

事前準備として、ビットフライヤーで口座開設と入金まで済ませておきましょう。

入金済みまで完了していればスキップしてOKです。

口座開設自体は無料で10分程度で申し込みできます。

≫ビットフライヤーの公式サイトへ行く

登録&本人確認まで終わったら、サクッと入金して行きましょう!

  • 銀行口座からの振込入金
  • ネットバンキングから入金
  • コンビニ払いで入金

入金は上記の3通りから選んで入金しましょう!

住信SBIネット銀行から入金であれば手数料が無料です。

投資するにおいて、手数料をいかに安く済ませるかはとても重要です。

住信SBIネット銀行を利用していればこちらから入金しましょう!

下記記事で口座登録から入金までの全ての手順を初心者にもわかりやすくスクショ付きで解説していますので、よければ参考にしてみてください。

\ 最短10分で無料開設/

ビットフライヤーの取引所でリップルを購入する

実際にビットフライヤーでリップルを購入して行きましょう!

ビットフライヤーには「販売所」と「取引所」の2つで購入することは可能ですが、今回は手数料が安い「取引所」での購入方法の解説をして行きます。

ビットフライヤーの「取引所」では【成行注文】と【指値注文】で購入することができます。

ゆと

すぐ購入したい場合「成行注文」
決まった値段で購入したい場合は「指値注文」と覚えておけばOKです。

初心者の人は細かい設定が不要な「成行注文」から初めて見るのをオススメします。

リップルを【成行注文】で購入する

早速リップルを成行注文で購入して行きましょう!

ビットフライヤーを開いて、「メニュー」→「Lightning Web」をタップします。

画面上部にある窓をタップする。

「XRP/JYP」を選択する。

「成行」をタップして購入したい数量を入力する。

「買い」をタップ。

これで購入完了です。

リップルを【指値注文】で購入する

リップルを指値注文で購入していきましょう!

ビットフライヤーを開いて、「メニュー」「Lightning Web」をタップします。

画面上部にある窓をタップする。

「XRP/JYP」を選択する。

「指値」をタップして、購入したい数量と購入したい市場価格を入力します。

「買う」をタップする。

これで指値注文完了です。

市場価格が希望の価格になった時に自動的に購入できます。

まとめ:DeFiや海外取引所の送金はリップル!

ここまでご覧いただきありがとうございます。

送金手数料を安く済ませるにはリップルは最適です。

Defiや海外仮想通貨取引所を利用してみたい人には便利な仮想通貨ですので、利用する予定がある人はまずは少額から遊んでみてください!

\ 最短10分で無料開設/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次